ITやAIの進展で予測困難な新しい時代に適応するために「頭脳」と「心」を磨く【マガジン情報・講習会・勉強会】今すぐチェック 

TOP >  未来予報講座2020

未来予報講座2020

未来予報講座2020
ただいま動画受講受付中!

 

「時」のメッセージを読み解き、
2020年のピンチをチャンスに変えろ!

「時」のメッセージを読み解き、
2020年を賢く乗り越えろ!

もし、あなたが「時の流れ」を自由自在に読めたら。
その年に起きることを事前に知ることができたら。

失敗やリスクを極力させながらどんどんチャンスをつかみ、最高の人生を歩めると思いませんか?

「そんな超能力なんか使えないよ」と思うかもしれませんが、実は、『時』の流れを読み、その時が持つパワーを借りながら、成功を収めることは誰にでもできるんです。

ただ、多くの人は、そのやり方を知らないだけなのです。

稀代の成功者や偉人たちは、このやり方をもちろん知っています。

昔は門外不出ともいわれたそうですが、今では、本人のやる気と信じる力さえあれば、誰でも『時を読み解く秘術』を得て、成功者へとなれるのです。

───────────────
『時』を味方につける
───────────────

「時を得るものは栄え、時を失うものは滅びる」

この言葉は古代中国の思想家である烈士(れっし)という方が残した、今でも、多くの経営者や実業家たちに語り継がれている伝説の名言です。

その意味は、
「時」を味方につけたものは【繁栄】し、
味方につけれなかったものは【滅びる】

なぜ、時を味方につけると繁栄し、そうでないと滅んでしまうのか?
あなたは、分かりますか?

───────────────
未曽有の緊急事態。なぜ起きた?
───────────────

「時」を味方につけるとは、その時々の持つメッセージ読み解き、パワーをもらう(利用する)ことです。

実は、「時の流れ」には法則があります。

例えば今年2020年は「庚子(かのえね)」です。
※十干が「庚(かのえ)」で、十二支が「子(ね)」

庚子年の大きな特徴は、
【一時代が終わって、一時代がはじまる】ことであり、
社会の情勢、人々の生活に様々な改革や変化が起こります。今までの慣習がなくなり、新しい様式ができやすいのが2020年なのです。

さて、その「時の流れ」の知恵を借りて、今年を見てみましょう。
未だかつて、誰も体験したことのない緊急事態によって、これまでの当たり前が次々と壊され、新しい生活がはじまっています。

・離れていても働ける「リモートワーク」
・オンライン飲み会
・3密を避けた行動様式

まさに、「一時代が終わり、一時代がはじまる」庚子年の力を大いに受けていることが分かります。

偶然のように感じるかもしれません。しかし、時の流れ、そこに伴うメッセージを計算した上で社会を見ると、こうした事象が起きるのは必然だったのです。

───────────────
「時」を味方につけるには?
───────────────

考えてみてください。

もし、あなたが、何が原因かは分からないけど、今年は社会的に大きな変化がある年だと事前にわかっていたら・・・どうしたでしょうか?

新規事業をバンバンやったり、新しいお店を開業したり、大きな投資をしたり、そんなことはしたでしょうか…?

もちろん、しませんよね。
「時読み」とは、一種の学問であり、法則です。

事前に時の流れ、つまり、メッセージが分かっているだけで、来年はどう動くのが正解なのか? を、勘に頼らずに、学問としての「時読みの法則」で知ることができるのが最大のメリットと言えましょう。

『来年は、経済が大きく上向く年だから投資に力を入れるべきだ』
『10年に一度の不況や大災害が起きやすい。ビジネスは慎重にすべきだ』
『政権が不安定になりがちな一年。国からの支援があてにできない年なので、自分でなんでも乗り越える力をつけるべきだ』

など、時のメッセージで何でも推測することができます。
数百年に基づく統計学に沿った、学問としての予測ですので、その信頼性は厚いものがあります。

では、「時読み」を通じて、時を味方につけるにはどうしたらいいのでしょうか?

それには、以下の3つを押さえなくてはいけません。

・十干(じっかん)
・十二支(じゅうにし)
・ナインコード

十干と十二支は「未来予測の羅針盤」です。
十干(10個)×十二支(12個)からなり、計60の「時」のメッセージがあります。

今年は庚子(かのえね)で、『一時代が終わり、一時代がはじまる』というメッセージでした。

さて、具体的には何が終わり、何が始まるのでしょうか? あなたは明確に答えられますでしょうか?

───────────────
『時を読む力』を養う特別講義
───────────────

未来を学問で予測する。そして、「時」を味方にし対策を立てることで、失敗をなくしつつ繁栄をつかめる「時読み」術。

いまはまさに激動の時代。
『時』を読めるか読めないかで、結果は大きく変わります。読めないと悩み、不安になりますが、読めると迷いなく自身を持って行動にうつせるので、心の持ちようも大きく変わってくるでしょう。

実は、今年2020年も大変な年なのですが、来年はもっと大変ことが起きると、「時」のメッセージは言っているのです。

だからこそ、いま、あなたにも「時読み」の方法を知ってもらい、事前に対策を立て、リスクを減らし、これからの未来を成功してほしい。
そう願い、緊急に「特別講座」を開催することになりました。

────────────
概要
────────────
<未来予報講座2020>
動画受講受付中!

●収録日/2020年7月19日(日)

●講 師/中野博 (当研究所所長)

●費 用/29,800円(税込み)
※銀行振込あるいはクレジットカード(ペイパル)

●受講形式/動画受講
※動画受講とは、講座当日に収録した講義動画を配信する受講スタイルです
※視聴するためのIDとパスワードを送付します
※視聴にはインターネット接続した機器が必要です
※インターネット環境にあればいつでもどこでも視聴できます

 

────────────

時読み歴10年越え

毎年、「時読み講座」を行っていますが、その年に起きることをズバリ的中させています。

そんな中野博が、これからの「新しい日常」を【時読み術】に沿って、どう生きることが正解なのか? をズバリお答えします。

未来予測もしてしまいますので、ぜひ、ご自身の未来計画に役立ててください。

知っていると知らないでは、1年後のあなたの豊かさに大きな差が出るはずです。ぜひ、【時読みの術】を学び、大きなチャンスをつかんでください!

リスクをチャンスに変えましょう!

未来予報講座2020
動画受講
お申し込みはこちらから

http://miraia.co.jp/mirai2020entry/

お待ちしています!