1億人総株主時代到来!!

 2024年7月開講!


未来研究所(会長)の中野です。
お待たせしました!!
「投資家育成講座 第6期」開始のお知らせです。
この講座は、わたくし中野が、株式、不動産、投資信託など、「投資」についての基礎と利益を出す理論を、半年間で徹底して指導する講座です。 2021年9月に1期生をスタートして、5期生までで、総勢252人の塾生が投資家育成講座で学び、一流の投資家として巣立っていきました。 そして、自らの視点で社会を読み、投資で結果を出し続けています。

銀行は「破綻時代」へ。 資産は投資で守る時代

アメリカの銀行をはじめ「大手銀行」がどんどん経営破綻しています。
日本の銀行は国にも守られているから大丈夫と思っている方。それは大間違いです。

それが、これ。
いいでしょうか。今年の下半期(2024年7月)から銀行はどんどん潰れていきます。
特に、地銀や信金。何も前触れがないかのように営業していた銀行が、いきなりパタっと倒れるように潰れます。

銀行は破綻が先に情報として出ると大パニックになるので、倒産当日までその事実(倒産)は一部の上層部しか知りません。(社員すら知らない)
あなたは銀行にいくら預けていますか?
その銀行が潰れたら、1000万までしか返ってこないですよ?

もう銀行に全ての資産を預けている場合ではないのです。
分散投資を徹底して、「賢くお金に働いてもらう」ことが重要な時代になりました。
インフレ下では、お金を銀行に預けておくだけで資産は減ります。
お金の価値はどんどん下がっていく一方なのですから。

あなたもなっていませんか?
預金貧乏に。

さあ、今こそ「投資」を真剣に学ぶ時が来ました!

自分の資産は「自分で守る」時代がやってきた

いま、政府が活発的に【投資】を国民に勧めています。
NISA枠の拡大をはじめ、はじめての人でも投資がやりやすい環境づくりを整えています。
なぜ、国が投資をバックアップするようになったのか?あなたは知っていますか?

実は、裏の話を言うと、、政府にはある本音があるんです。

それが、これ。
「もう、あなたの生活を支援する財源がないから、あとは、自分でよろしくね」

分老後2000万円問題をはじめとして、将来の資産を不安視する人が急増しました。ジャーナリストの中野の見解としては、年金は破綻すると叫ばれてはいますが、年金制度としては今の40代がもらう頃になっても存続しているはずです。
しかし、いくらもらえるのか?その金額については、不安な要素がたくさん存在します。
今の年金受給者よりも、もっともっと低くなる可能性も高いです。
そして、各種の手当てもどうなるかわかりません。

そうした中で、政府は「投資」という形で、国民に自分の身は自分で守りなさいと言っているわけです。

『貯蓄から投資へ』

「もう、現金預金をしている場合ではない!少しでも投資をしなきゃ!」
と思った方は、とても鋭い感性を持っています。

「今、投資をしなければ時代に乗り遅れる!」
そう思った、その感性があれば、これからの激動の時代を乗り越えていける素質はあるでしょう。

でも、肝心なのは、投資についての、「マインドと手段と戦略」を知ることです。

・どんな心意気で投資に臨めばいいのか?
・株価が上がった時、下がった時、どんなマインドで投資活動をするのが正解なのか?
・買い時、売り時はどう判断するか?
・短期ではなく、中長期で運用する場合、何を持って銘柄を買うべきなのか?

その全てを、戦略を持って投資活動しなければ、本当の意味で豊かな投資はできません。
株価が下がった時は、ただ、目先のお金が減ることに落胆して、投資家としてのロマンを失い、プライドも傷つきます。

それは、決して、投資家ではありません。

もし、あなたが真の投資家になりたいのなら、まずは投資家としての人間形成から始めなくてはならないのです。

投資家として夢を持て

2023年7月29日、中野博の37冊目の本「夢の金も引力」が出版されました。投資家としての重要なマインドがたくさん入った一冊です。
あなたが投資の世界に入ってみたいならば、まずはこの本を読んでほしいと思います。
実は、あなたの願望(夢)とお金には深い相互関係があり、お金に好かれる人間になるための鉄則があるのです。


投資を学ぶ際の、必須の教科書になります。
あなたは投資を本気で学んでみたいですか?
それなら、まずは本書を読んでください。
学校では絶対に教えてくれなかった、お金の本当の姿と、お金持ちになるために外せない条件が書かれています。

著作物37冊 著作権100冊以上

アフターコロナ時代の賢い投資家とは?

アフターコロナ時代、株で儲けるためには何が大切なのでしょうか?
実は、細かい株価の動き方や見方はあまり関係ありません。
一番、大事なのは、投資家としてのマインドです。
株の未経験者は、株と聞くと、ハイリスクハイリターンだと思っている人も多いです。しかし、株とは本来、一発逆転のような大きなリターンを求めてするものではありません。

地道に手堅い銘柄に投資を次々としていって、気づくと、「おお、もうこんなに利益が出ている」と喜ぶものなのです。
そこで、大事になるのが、「投資家としてのマインド」です。
つまり、どういう心構えで株の銘柄を見つめ、購入すべきなのか?
目先の利益ばかりを求めていては絶対に株で成功はしません。断言します。
成功する投資家には、成功するためのマインドがあります。
ここまで読んでくださったあなたはきっと、投資について本気で学ぶ覚悟を持った人だと思います。

その覚悟、大切にしてください。
なぜなら、中野がこれから紹介する投資家育成講座(半年間の講座)では、その覚悟を、立派な投資家に育て上げて見せます。


投資家育成講座は、世間のニュースに騙されず、他人に騙されず、きちんと正しい価値判断で投資できる、そして、利益を確実に出せる投資家を育てていくのが目的です。

投資家育成講座6期では何を学べる?得られる?

「いまどんな株式が旬なのか?」
「投資先にどんなものがあるのか」
「初心者なので投資の知識が欲しい」

など投資家育成講座では、社会の風を読みつつ的確にアドバイスをしていきます。
毎月、中野が厳選した「5銘柄」をお教えするのも特徴です。
これさえ買っておけば、リターンが見込めるという銘柄をお教えしてますので、「買うのに困らない」と好評です。教えた銘柄を買い続てリターンを積み重ね、気づくと資産が倍増していたという塾生も多くいます。

数か月にわたり「投資」について学びながら、投資を実践し参加された方々それぞれが「成果を出していく」。これが本講座の目標であり、最大の魅力です。
「投資家」はえてして“孤独”で“カネの亡者”というイメージを持たれがちですが、当「投資家育成講座」では、参加する皆さんを【未来をつくる仲間】と私は捉えています。
この中野博を通して仲間が集い、未来を語り、ともに歩む。投資の学びとともにそんな出会いとコミュニティを実現するのが「投資家育成講座」です。

そして、あなたに投資家として「機会損失」をしないように、指導をしていきます。
講座では「ゲスト講師」もやってきて、今、旬で投資効果の高い特別なものを皆様にご紹介もしています。このゲスト講師たちは、中野と昔からの知り合いで、信頼している仲間です。みなさん、人柄もとてもいい方ですので、楽しみにしていてください!

【講師例】

アメリカ不動産投資のプロ

暗号通貨の世界で独自プラットフォームを築き上げたプロ

NFTアートの第一人者(人気アーテイスト)

投資家育成講座で学んだ人の声

Yさん(50代男性 経営者)
中野さんの投資家育成講座は、普通の投資講座とは全く違います。過去にたくさんの投資講座に参加してきましたが、ここまで真摯になって投資家のマインドを教えてくれるものはなかったです。
しかも、中野さん直伝のジャーナリストとしての情報の扱い方も教えてくれますので、情報の核心を見る目線が養われました。おかげで、マスコミのニュースのも騙されなくなりましたし、何より、毎月確実に利益を積み重ねられています。
株の世界に偶然はない。美味しい話もない。全部は戦略を持って地道に投資をしていくことが何より大事だと言っていた中野さんの話は、当時、めちゃめちゃ響きました。今も教訓になっています。
投資家育成講座で学んだ半年間があってこそ、今の自立した投資ができているのだと心から実感しています。


Mさん(40代女性)
最初は体験枠で受講したのですが、中野さんの投資に対する考え方が素敵すぎて、正式に受講しました。
これまで投資はハイリスクハイリターンなものだと思っていて、中々手を出せませんでした。しかし、投資はコツコツと積み重ねていくものであり、何よりロマンを感じるのが投資家という話には感動しました。
投資が完全初心者の私ですが、「毎月、これだけ買っておけばいい」という銘柄を5つ具体的に教えてくれるのが嬉しかったです。素直に毎月買い続けたら、気づけば、80万円の利益が5ヶ月で出ていました。(受講費をあっという間にペイできちゃいました)
中野さんの教えてくれることは、小手先のテクニックはほとんどありません。投資家として一生成功できるマインド設定や情報の見方を教えてくれることが多いです。だからこそ、どんな時代がやってきても、失敗しない賢い投資ができるのだと思います。

Kさん(50代 サラリーマン)
講義とは直接関係ないかもしれませんが、講義後に毎回行われる懇親会がとても楽しく、ためになる話を多くしてもらいました。
会場参加すると、懇親会にも参加できるのですが、講義では言わなかったマル秘話を中野さんがぽろっと言うときが多々あります。その内容は、実は、投資するにあたってものすごく大事な内容だったりするんですよね。笑
ゲスト講師も懇親会に来てくれることが多いので、より詳しい話を懇親会で聞けて大満足でした。
また、投資家育成講座を通じて、同じ投資家仲間ができたのも大きな収穫でした。たくさんのビジネス話を聞けますし、一緒にビジネスをする話も。投資家と言えば誰でも知っているバフェットも「投資家はどこのコミュニテイに属するかで、その器が決まる」と言っているように、投資家育成講座にくる人は、中野さんに惹かれてくる人たちなので、皆、いい人ばかりでした。
こうした素敵なコミュニテイに参加できるのも、投資家育成講座の魅力の一つだと思います。

こんな人におすすめ

将来のお金が心配でたまらない

今の仕事がいつなくなるかわからない

老後の2000万円問題が不安

銀行や郵便局にしかお金を預けていないけど少しでも運用したい

一度投資に失敗してやり方に迷っている

ひとつでも当てはまる方は、本講座でぜひ学んでいただきたい方となります。
投資の基礎と失敗しない投資戦術を学んでみませんか?

株・投資信託などを分析出来るようになり、利益が出る銘柄を投資の原理原則に沿って予測できるようになります。

お金の不安が解消されるだけでなく、将来の働き方も変えるチャンスです。

あなたを投資の成功者へと導きます。

ここがポイント

投資未経験者にも丁寧にわかりやすく!


毎月、慎重なリサーチに基づいた旬の銘柄をお教えします!


講師の購入した銘柄等もお見せします!


ゲスト講師も多数参加!


一般の方では入れない富裕層限定のコミュニテイやお店にご案内!ラグジュアリーな体験を!



「投資家育成講座 第6期」概要

未来生活研究所㈱
『投資家育成講座 第6期』

【講義内容】

基本方針

ここは、「魚を与えるのではなく、魚のつり方」を教える教室です。
自分の頭で考えて行動するために、
未来をつくるために、
あなたがここで学ぶ三大テーマ

投資家マインドを養う

投資センスを磨く

投資の方法を学ぶ

【投資講座で学ぶこと】

10倍株の見つけ方

失敗しない(損しない)投資の基本

投資詐欺の見抜き方(騙されない方法)

NISAなどの活用方法・為替と金利の読み方

世界経済の読み方

投資の超基礎的な考え方

賢い不動産投資術

その他、中野博が得たユーチューブでは決して言えない極秘情報も都度ご紹介


第1期第1回の講義内容例

・投資家への道三つの約束
・未来を見る目を養え
・学んだら素直に実行
・投資家は福利で稼ぐ
・自身に投資してる?
・情報と人脈がすべて
・未来を作る知的ゲーム
・富裕層のレベル
・ワーク=頭のトレーニング
・誰もがやっている投資とは?
・中野博の個人投資実績
・投資先お薦めベスト10
・投資と中野博の成長戦略
・中野博の投資チャレンジ例
・超入門編
・自己投資の考え方
・株式投資未経験者の方へ
・未来を見る目「時読み思考」を活用せよ
・ワーク=あなたの「投資計画」
・中野博のお薦め銘柄Best5
・ゲスト講師講演(海外不動産投資)

第2回講義 投資のポートフォリオ
第3回講義 暗号通貨
第4回講義 人生の投資計画
第5回講義 最先端アート投資NFT
第6回講義 資産の防衛




【日 程】
★期間は2024年7月~2024年12月(6か月間)

第1回: 7月13日(土)14時~18時
第2回: 8月3日 (土)14時~18時
第3回: 9月14日(土)14時~18時
第4回: 10月12日(土)14時~18時
第5回: 11月9日 (土)14時~18時
第6回: 12月7日 (土)14時~18時
※会場参加の方は、講義後、講師を囲んでの懇親会あり(費用別途)
※日程は変更の可能性あり。上記は2024年5月時点での日程です。

【定 員】
30名
(※会場参加・ZOOM参加・動画受講合わせて)

【受講方法と受講費】
※代金お支払い後のキャンセルおよび返金は、理由の有無にかかわらず、一切お受けしませんのであらかじめご了承ください。

申込みへ>>

提供サービスについて

プラン 会費
(税込み)
会場参加 100万円
ズーム参加 100万円
動画受講 90万円
申込みへ>>

【講師】中野博

投資歴40年。年単位で一度もマイナスを出したことのない投資のプロ。
投資で稼いだ資金で、20代で世界一周の旅にでる。これまで投資家育成講座(1期?4期)では250名の投資家を輩出。
その後も、投資家倶楽部にて未来ある投資を塾生と継続中。日本のメデイチ家を作ることを目標に掲げ、投資をロマンとして楽しむ。

メディア掲載実績

過去に執筆してきた雑誌

■ダイヤモンドオンライン連載記事127回以上■「月刊ハウジング」■「室内」■「オブラ」■「LEE」■「女性セブン」■「クロワッサン」■「saita」 ■「MEMO・男の部屋」■「モノマガジン」■「オレンジページ」■AsiaX ■「マフィン」等多くの媒体への執筆

メディアでの活動

■「週間住宅情報」での健康・環境問題で取材や執筆活動
■「朝日新聞」「読売新聞」「産経新聞」「夕刊フジ」等の新聞媒体への執筆・取材活動
■テレビ朝日、TBS、テレビ東京、日本テレビ、山形テレビ等の映像メディアへの出演

PLOFILE 

1964年7月29日 愛知県碧南市 生まれ

早稲田大学商学部卒業

ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院
(ブランディングエグゼグティブコースを修める)

ハーバードビジネス経営大学院(経営学を学ぶ )

(株)デンソー(DENSO)にて社会人デビュー
(株)フォーインにて自動車産業の調査研究員
(株)住宅産業研究所にて調査研究員

中野博(経営者、教育者、作家)


【経営者】

日本では3つの会社、アメリカでは2つの会社を経営する。
未来生活研究所㈱ 代表取締役会長
㈱エコライフ研究所  代表取締役所長
Gocoo Inc. CEO WAKON Inc. CEO



【教育者】

一般財団法人グリーンジャパン 理事長
『エコハウス』『エコリフォーム』『エコライフ』『エコリッチ』『エコスマート』『エコブランディング』など900社以上の『エコ』ブランド構築の実績あり。

信和義塾大學校の創設者として、世界5カ国(アメリカ、カナダ、シンガポール、タイ、日本)に私塾を開校し、これまでに800人以上に教育者として、「帝王學」や「易経」「孫氏の兵法」のエッセンスや人間関係学ナインコード、人生のバイオリズムや時読みなどの講義を通じて具体的な指導を行っており、現在も発展中。
2020年9月より、東京本校では、中野塾を開講し、より多くの社会的リーダー育成のため、未来志向による実践的な講座に切り替えている。

中野塾 新塾生受付中!

中野塾 体験受講受付中!




【作家】

40冊の著者(7冊が英語、中国語、台湾語、韓国語に翻訳されている)
「こんなエコ商品が欲しい!」「エコブランディング」「グリーンオーシャン戦略」(東洋経済新報社)「あなたがきらめくエコ活」「家づくり教科書」「リフォームの教科書」(東京書籍)「強運を呼ぶナインコード占い」(ダイヤモンド)「成功者はなぜ帝王學を学ぶのか?」「一流の人はなぜ、着物を着こなせるのか?」「人はなぜ、食べるのか?」「シックカー@新車は化学物質で汚染されている」(現代書林)など40冊がある。

講演実績は3,100回超。メディア出演回数は1,800回を超える。

【職歴】

自動車部品メーカー最大手デンソー㈱入社後、自動車、住宅業界の調査会社・シンクタンクなどの勤務を経て独立。
1992年ブラジル・リオで開催された国連地球環境サミットに参加し、ブッシュ大統領、コール首相、メジャー首相、カストロ書記長等世界100カ国の元首を直接取材して、レポー トや記事を執筆。
政府、企業、NGOなどに対する環境視点での取材件数は世界中で1600件を超える。
10年間で環境関係での取材・調査に総額2億円以上を投資して情報を収集してきた熱狂的環境ジャーナリスト兼環境ビジネスコンサルタントとして知られている。
健康・環境・省エネ住宅(エコハウス)を唱え、自らもエコハウスを2000年に建て移り住んでいる。事務所もエコリフォームを実践しており、理論だけでなく実践することにより研究の成果を高め、エコハウスにおける理論と実践者の第1人者としても知られている。
1997年12月に京都会議(COP3)に参加するために、独立して個人事業主へ。
1998年株式会社エコライフ研究所設立し、環境意識の高い企業向けに『エコライフメンバー』主宰し、発足後3年で500社を超える。
1999年『エコブランド』創りのコンサルティング業務を開始。
2000年内閣府認定NPO法人エコリビング推進協議会を設立し、初代理事長に就任。
2005年ブランド塾を主宰し、今日までに220社、368人が学ぶ。
2010年一般財団法人グリーンジャパン設立し、初代理事長に就任。
2001年北欧3カ国から環境ジャーナリストとして招聘される
2002年ドイツの最大の環境評価マガジンのエコテスト社から環境ジャーナリストとしての活躍ぶりを評価される
2006年エコデザインハウス研究会を設立し、全国の優良なビルダー各社と、「1000年持続な家づくり」の研究と実践を開始
日本全国の住宅会社2万社以上が購読する業界紙「新建ハウジング」で5年間「エコだから売れる!」を執筆連載し、多くの経営者を環境配慮住宅へと導く。
テレビ、新聞、雑誌、業界などのマスメディアからの取材及び執筆回数は200回を超える。
2007年7月スイス政府から環境ジャーナリストとして招聘される。
環境と建築、健康問題などでの講演会において全国各地域で講師を務め、12年間で700回を超える(海外での講演実績はLAとブラジルのみで、他はすべて日本国内での実績)。
2011年10月信和義塾大學校の前身である中野塾が「帝王學」講座を開講。
2013年3月信和義塾として、商標登録され、正式に信和義塾R大學校を設立し、本格的に世界展開し、世界で30校、塾生880人以上の塾生が学ぶ。
スイス、ドイツ、デンマーク、スウェーデン、ノルウエー政府及び観光局より招待を受けて現地の環境ビジネスと観光開発を取材。その他、世界45カ国を取材し、世界中の環境ビジネスの現場取材にあたり、その数、累計2,000社を超える。
2018年2月未来生活研究所株式会社を設立。

【旅歴】

36年間で45カ国、399都市、累計6,100泊以上も旅をし続けており、なお継続中。

早稲田大学在学中に中国、東南アジア、南米諸国など世界24カ国を10ヶ月かけての一人旅をする。
この資金源はほぼ株式売買による利益。
このため、学生でありながら、株式売買で儲けた事例(早稲田大学証券学会の幹事)として数回マスコミで紹介された。

お申込み>>

ちょっとお待ちください!
体験講座もご用意しています。

初回講座の7月13日版は動画での体験受講(15万円)ができます。
動画体験受講をご希望の場合は以下のURLよりお申込みください。

   (税込み価格)

15万円

お申込みをお待ちしています

定員30名限定の人気講座です。定員となりましたら締め切りとなりますので、お早目のお申込みをお待ちしております。ぜひご期待ください。

お申込ボタン